【MDB東京主催】

~情報を起点とした新製品・サービス創出の2つのアプローチ~

【市場情報と特許情報を融合した新規事業開発の考え方】

講師 【第1部】
〈講 師〉株式会社日本能率協会総合研究所
MDB事業部 コンサルティングサービス部 部長
シニア情報コンサルタント 菊池 健司

【第2部】
〈講 師〉株式会社イーパテント
代表取締役社長 
知財情報コンサルタント 野崎 篤志 氏
日時 2017年10月23日(月)14:00~17:00(13:30受付開始)
会場 横浜商工会議所
産業貿易センタービル8階
(神奈川県横浜市中区山下町2)
募集定員 150名様
(申込み多数の場合、抽選とさせていただきます)
申込期限 2017年10月12日(木)
抽選結果ご連絡 2017年10月16日(月)
プログラム 【第1部】
14:00~15:00(60分)
1. 意外に知られていない市場情報の種類と収集法
2. 知っておかないと損をする最新ビジネス情報探索トレンド
3. 新規事業を成功させる「大切な考え方」
4. MDB情報コンサルタント特選!「お勧め情報源のご紹介」

【第2部】
15:15~16:45(90分)
1. 知っておきたい新規事業開発に使える特許情報の特徴
2. 新規事業開発のタイプと市場情報・特許情報の使い分け
3. コア技術をベースとした新規事業開発の考え方
4. 市場情報・特許情報を融合した新規事業開発の仮想事例

 

本セミナーは終了いたしました。
多数の方のご参加ありがとうございました。

今後のセミナーはこちらからご覧ください。

マーケティング・データ・バンク<東京> 営業推進部
E-mail:mdb_info@jmar.co.jp