期間限定録画配信 11月16日(火)~ 11月23日(火)
※LIVE配信は終了いたしました。

新規事業請負人の講師3名による
新規事業の作り方徹底解説セミナー

新型コロナ感染拡大の影響により、多くの企業が自社のビジネスモデルや事業形態の変更を余儀なくされました。
強制的に新たな事業探索を迫られたケースもあれば、逆風をチャンスにと発想を転換、新たな事業の柱の探索を命題とし、
様々な可能性を模索する企業も劇的に増えています。

今回のセミナーでは、新規事業請負人ともいえる3名の講師が、
それぞれの経験値を踏まえ、新規事業の作り方について解説します。

第1部では、ソフトバンクをはじめ、企業の新規事業創出支援において圧倒的な実績を誇る大野泰敬氏が
日本企業における新規事業創出の際の課題感を解説します。

第2部では、MDBの菊池が「未来が前倒し」になる時代に「見なくてはならない情報」について
独自の視点で解説します。

第3部では、日本能率協会グループのアツラエにて、デザイン思考によるクリエイティブコンサルティングに
携わる中居郁氏が、もはやBtoB、BtoC両面で不可欠なアプリケーションの作り方を解説します。

これからの事業展開のヒントを、この三者三様のプレゼンテーションから感じ取っていただければ幸いです。
是非、ご期待ください!

セミナー概要

配信期間   2021年11月16日(火) ~ 11月23日(火)
      ※アンケート回答は11月24日(水)12:00まで

開催内容  
      ■第1部
      「新規事業はなぜ進まないのか?」
       講師:大野 泰敬 氏
       なぜ、新規事業はうまく進まないのか?そこには人と組織、両方に問題があります。
        ソフトバンクをはじめとした大企業で実践されている新規事業の体制・組織作り・
        人材育成などについて解説しながら、起こっている問題と対策についてお話しします。


      ■第2部
      「新規事業・新用途探索のためのビジネス情報の捉え方」
       講師:菊池 健司
       新規事業・新用途探索活動において、捉えるべき情報に変化が生じています。
        この流れに気づいておくことは非常に重要です。2022年以降のビジネスキーワードも
        お示ししながら、今後のビジネスチャンスを探っていきます。


      ■第3部 
      「新規事業に必要なアプリケーションの作り方」
       講師:中居 郁 氏
       BtoC, BtoBに関わらず新規事業には、デジタルデバイスを利用した新しい顧客接点が必須です。
        自社サービスやアプリケーションをはじめて作る時に陥りがちな課題や考慮すべきポイントを踏まえつつ、
        望ましい進め方を考えます。

配信方法  YouTube配信

定員    500名 ※応募多数の場合、先着順とさせていただきます。

参加費   無料

お問合わせ 株式会社日本能率協会総合研究所 MDBセミナー事務局
      TEL:03-6435-6906 Email :mdb_info@jmar.co.jp

注意事項  同業他社のご参加はご遠慮いただく場合がございます。

出演者

株式会社スペックホルダー 代表取締役社長
株式会社日本能率協会総合研究所 MDB事業本部 参与
大野 泰敬 氏

複数企業を経営する事業家兼投資家。ソフトバンク株式会社で新規事業などを担当した後、CCCで新規事業に従事。2008 年にソフトバンクに復帰し、当時日本初上陸の iPhoneのマーケティングを担当し、シェア拡大に貢献。独立後は、企業の事業戦略、戦術策定、M&A、資金調達などを手がけ、大手企業14社をサポート。テクノロジーに精通しており、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ITアドバイザーなども歴任。現在は大手企業の顧問・アドバイザーなど複数兼務しながら、自身でも新たな事業を複数展開。趣味は株式投資とアウトドア。

株式会社日本能率協会総合研究所
MDB事業本部 エグゼクティブ・フェロー 
菊池 健司

1990年に日本能率協会総合研究所入社、マーケティング・データ・バンク(MDB)配属。外資系金融機関での勤務を経て、現在に至る。民間企業、官公庁、独立行政法人、大学、自治体等からの要請に応じ、公開情報を中心とした情報提供業務に長年携わる。現在は、情報収集・活用手法のセミナー・研修はもとより、未来予測や新規事業探索、特定ビジネスに関するトレンド解説、定期訪問勉強会等を各企業にて日々実施している。モットーは「1日1冊」「週末精読」。

株式会社アツラエ
取締役 クリエイティブコンサルティング シニアマネージャー 
中居 郁 

日本能率協会グループのSIerであるジェーエムエーシステムズでSEの経験を積んだ後、スマートフォン黎明期の2010年からモバイルアプリ開発の受託事業の立ち上げに従事し、数百を超えるアプリや自社・他社サービスの企画から開発に関わる。2020年クリエイティブコンサルティングを専門とする子会社アツラエの設立とともに取締役に就任し、デザイン思考を活用したワークショップ運営や新規サービスの企画支援などを行っている。

本セミナーの講師陣が出演するラジオ
「ソウミラ」(ラジオNIKKEI)も毎週月曜20:20~好評配信中!



「ソウミラ」とは? 詳細はコチラ

既存の情報を元に仮説を立て、予測することが可能な“相対的未来“につながるヒント=”ソウミラ“をいち早くリスナーと共有する情報番組。最新のピックアップニュースから、マーケットデータから未来を予測。さらに、ビジネスで成功した経験者から話を伺うミライcompassなど、様々なビジネスに役立つ情報を発信。